おそ松さん【第1期|3.5話】考察・ネタバレあり!閲覧注意!

早速、話数からして首をひねりたくなる『3.5話』という話数。公式からは『4話と5話の間位の話数として広い心で見てね』との事。これも【おそ松さん】らしくて自分は好きです♪今回の内容も、『F6』『リア獣イチゲルゲ』など、結構ぶっ飛んでて観ててちょっと心配になるレベルなのですがこれもまた然りなので、早速書いていきましょうっ!!最後まで是非読んでいってくださいね♪あ、1つ思ったのが、公式のストーリーあらすじが思いの外、短すぎてびっくりしてる。公式っ!!頑張れ公式!諦めるな公式!!!何なら公式より頑張ります!!大好きだ公式!!!

 

スポンサーリンク

アニメ観るなら<U-NEXT>

 

第3.5話あらすじ

第3.5‐1話『松汁』

画像引用元:https://www.appbank.net/2016/08/04/iphone-application/1236093.php

その日おそ松たちは、いつもと違う朝をむかえていた。。。彼らにとって特別な1日が始まる。

引用元:ストーリー|TVアニメ『おそ松さん』公式サイト

 

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

第3.5‐2話『童貞なヒーロー』

画像引用元:https://natalie.mu/comic/news/174277

ある日チョロ松は、バーベキューを楽しむ大学生グループを発見。自分とは住む世界が違う(?)大学生に引け目を感じてしまう。そこに現れたのは・・・

引用元:ストーリー|TVアニメ『おそ松さん』公式サイト

 

第3.5話ネタバレ

第3.5‐1話『松汁』

画像引用元:https://www.netflix.com/jp/title/80104460

豪邸の豪華な天蓋付きベットで朝を迎えるおそ松。その後続いて他の兄弟たちもそれぞれの朝を迎える。彼らは赤塚財閥の御子息たちだ。そう、彼らはF6。お金持ちのイケメンな彼らは何不自由しない生活を送っている。お互いに挨拶を交わし豪華な朝食を取り優雅な一日の始まりだ。花を愛し(おそ松)風を感じ(カラ松)本を愛読し(チョロ松)動物を愛で(一松)海に感じ(十四松)絵に魂を揺さぶられ(トド松)、己の美学を追求する。他にも色々追及してるけど省く。アイドル活動してるのがミソ。黄色い歓声を浴びるには!!!!【松汁129,600円!!!『カルシウム、ビタミン、ミネラル、酵素全ての栄養素をナニしてナニしてナニしました』って、ただのボッタクリ通販。おじいちゃんをターゲットにしてる辺り、イケメンって罪深いし闇も深いし赤塚財閥恐るべし。

第3.5‐2話『童貞なヒーロー』

画像引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2016/07/01/41666.html

アイドルグッズを買って幸せそうに河原を歩くチョロ松。だが、河原でBBQをする大学生リア充を目の当たりにし他の道から帰ろうとするところに、『童貞自警団新品ブラザー』(チョロ松以外の兄弟達)が現れる。それぞれの名前の前に【新品】が付く。童貞なので。上位カーストに居る者を越えるのは無理だから、上位カースト者を下に引きずり落してちょっとした快楽を得るヒーロー』(By新品のカラ松)リア充のBBQを目の当たりにして死ぬ新品の十四松男女二人きりのリア充を目の当たりにして『リア獣イチゲルゲ』という害獣になってしまった新品の一松彼の闇を抑えるには、ネコを与えたことで何とかなったウォータージャンピングストーン(水面を跳ねさせる石、平たい石)を手に入れる為に、リア充のいる対岸に向かう新品のトド松もちろんそのままBBQに参加する。他の兄弟を裏切るのは早い。抜け目ない。『トド松をヤりに行ってくる』という新品のカラ松。戻ってくるなり『皆さんも一緒にBBQどうですかと誘われたと顔面蒼白で戻って来る新品のおそ松現実を受け入れられずに騒いでいると、新品のトド松も焼きトウモロコシを片手に戻って来て『皆も行こうよ!』と誘ってくる。リア獣イチゲルゲも行きたがり進化する。『童貞ゴッド』(=ただ羨ましかっただけなのをついに認めた神)となる。最後まで、おそ松行きたがらない。完全に怯え捻くれているが、結局童貞ゴットに叱責され、全員仲良く対岸のリア充BBQで出会いを求める為に元気よく走り出す。

 

第3.5話 考察

第3.5‐1話『松汁』

画像引用元:https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000041869

松汁を飲めばイケメンになれる!!』という謳い文句の通信販売のイメージビデオで、F6初登場の回。本当は1話から出てたんだけど、なんせ幻の回になってしまったからこれが初登場みたいな感じ。F6は名前の他にも通称があるんだけど、それはまた別の記事に。この松汁は12本入りで12万円超えの価格なんだけど、完全にボッタクリですぐにクーリングオフ案件でしかない。昔、美容系の過大広告に騙され被害に遭ってる人が居たけど、広告の打ち方や口が上手い営業の人が多いらしい。F6にそんな事されたら騙されても仕方ないとすら感じるが。『ぼったくり通販には気を付けましょう』という注意喚起の話じゃない辺り、おそ松さんらしくて好き。完全に信じ切って電話かけてたおじいちゃんの結末が気になる所。

 

第3.5‐2話『童貞なヒーロー』

画像引用元:https://bibi-star.jp/posts/1393

リア充に対して過剰反応する6つ子達の過剰防衛が面白い『童貞自警団新品ブラザー』とかヒーローアニメに持っていこうとしてるけど、なんせ『童貞』という単語が入ってる時点で子供向けではないし、上位カーストを引きずり落とすことでちょっとした快感を得るとかその思考が可哀想だけど可愛くすら感じる。おそ松さんにハマるのはこういう所なんだと思う。あとコレ、『リア獣イチゲルゲ』。実際、ぬいぐるみキーホルダーとか売ってて人気あるマスコットにまで上り詰めてる。訳の分からない化け物を生み出していけるのもおそ松さんならではだと思う。兄弟でも一松とは真逆なトド松は、すぐにリア充と打ち溶け兄弟を導いてあげようとする辺りコミュ力は高め。なのに、なぜ童貞なのか。(後々、その理由が分かる)おそ松最後まで拒むあたり意思は強めなのかな。他の兄弟はすぐに周りに流される傾向があるけど、おそ松だけは芯がしっかりしてるんだなと。『お兄ちゃんだから』かな。健気だなぁと本当に思う。結局最後は皆仲良く流されるんだけど、ちゃんとBBQ馴染めたのか心配。

 

▼『U-NEXT』で一気に見尽くしちゃおう♪▼

最新情報をチェックしよう!