おそ松さん【第2期|4話】考察・ネタバレあり!閲覧注意!

前回に引き続き『げんし松さん②』の登場です♪ほとんどセリフの無いギャグ回ですが、それすら楽しめるのはおそ松さんならではの魅力だと思っています!!『松造と松代』では再び両親ネタ(下記に関連記事あり)となっており、6つ子が父・松造の為にというよりかは自分たちの『ニート存続』の為にだけ今回も頑張っています♪それでは、是非最後まで読んでいってください♪

 

スポンサーリンク

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

 

第4話あらすじ

第4‐1話『げんし松さん②』

画像引用元:https://osomatsusan.com/2nd/story/detail.php?id=1000295

6つ子たちが速さを競ってるところに現れたのは

引用元:ストーリー|TVアニメ『おそ松さん』公式サイト

 

第4‐2話『松造と松代』

画像引用元:https://www.nicovideo.jp/watch/sm32149521

最近、悩み事でどこか様子のおかしい父・松造。異変に気が付いた6つ子たちは協力し家庭と、自分たちのニート生活を守ることはできるのか……?

引用元:ストーリー|TVアニメ『おそ松さん』公式サイト

 

第4話ネタバレ

第4‐1話『げんし松さん②』

画像引用元:https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1509332717&p=1&n=6

木のスケボーに乗るおそ松と、石で出来たバイクに乗るカラ松が火山?から勢い良く滑り降りてくるが、その後ろから残り4人が石で出来た車で追い越していく。車に飛び乗るおそ松とカラ松。だが、空を飛ぶ恐竜に6人とも捕まり火山の火口の中に放り込まれ無事死亡なギャグ回。ギャグなのか?

第4‐2話『松造と松代』

画像引用元:https://twitter.com/osomatsu_pr/status/921362306151301120

目の焦点の合って無い松造何をするにも心ここにあらず状態。それを心配した6つ子は部屋で会議を始める。『何か悩みでもあるんじゃない?精神的にキツイ事とか・・・。』『9割方その原因は俺達だよ?20歳を超えて毎日ダラダラ、こんなの6人も抱えて、お先真っ暗。同世代カースト圧倒的最底辺の老後しか待ってないんだから、そりゃ悩んだりもするでしょ~』と珍しくまともなおそ松一松。『父さんだけで家計を支えるのはもう限界。だからお前たち働いてくれ』と想像するトド松。それはヤバいと、無かったことにしようとするカラ松。『この件は一切触れないでおこう。父さんは何も悩んでない、元気元気。』『就職強要反対~。親の悩みには触れたくなぁい』。唯一心配しているのはチョロ松のみ。仕事帰りに、丘の上から夕陽を眺める松造。心配したチョロ松松造に直接悩みを聞く事に。もちろん後ろには残り5人も聞き耳を立てている。ゆっくり悩みを口にする松造。『実はな、母さんがな、最近なんか俺に冷たいんだよぉ~!おやすみのチュウとかあれやこれやとか全くないんだよぉ、冷めちゃったのかなぁ、俺の事もう好きじゃないのかなぁ、どう思うよチョロ松君ぅ』。帰宅後、自室で松造に『どうでもいいわ!!』とブチ切れる6つ子。『はぁ?!父さんショックなんだけど!!夫婦だよ、いつまでもラブラブしてなきゃダメじゃない?年とか考えたくない、いつまでも母さんとエロい関係性で居たいんじゃ。生きる気力が削がれるんだよね』とグズる松造このままではヤバいと松造と松代の仲をどうにかしようとする6つ子。しかし、松造に『彼女も居た事のない童貞に助けられると言われてもな?実績ない奴らに助けるって言われてもなぁ?自分の心配しろって話じゃね?』と物凄い勢いで馬鹿にし出す始末。ブチ切れる6つ子。場面は変わって、銭湯で話をする6つ子と松造。ここでカラ松が『ちょっと待て、さっきから聞いてればまるで母さんだけが悪いみたいになって無いか?』と話の根底を覆し始める。『それ俺も思った、悪いのは拒否する母さんだみたいなね?』『お前さぁ、何好きでいて貰えることが当たり前になってんの、調子乗ってんの、天狗なの?』『謙虚になろうよ、若い頃そんなんじゃなかったでしょ?』『思い出して、ピュアだった日々を』『そしたらきっと母さんだってさぁ?』と意外にも的を得る6つ子達。だが、やはり6つ子。『童貞になって謙虚さを取り戻そう!!』という展開に。『チェリ造』となった松造は、本物の童貞6人から童貞の授業を受ける事に。本物の童貞のスパルタの授業と言動を目の当たりにし、ドン引きする松造。結局、酒を呑みながら物思いにふける。『本当は寂しくなっただけなんだ。』と。チビ太がデカパンの『惚れ薬とかに頼れば?』と助言をすると、一気にテンションの上がった松造。惚れ薬を作る為に命がけで材料を手に入れにジャングルなど危険地区を奔走するも、あと少しの所で命尽きる松造と6つ子だが、何とか惚れ薬を手に入れる。これで、問題も解決かと思いきや、昔の思い出を回想し惚れ薬を丘の上から街に投げ捨てる松造。そこへ松代が、『いつかこうして二人きりになるんだね』と良い雰囲気になるも、街に投げ捨てた惚れ薬で町中がパニックに。『二人きりになれるかなぁ』素に戻る松造と松代

 

U-NEXT

 

第4話 考察

第4‐1話『げんし松さん②』

画像引用元:https://osomatsusan.com/2nd/story/detail.php?id=1000295

石で出来たバイクと車の原動力は一体何なんだろう?とか、こういう意味分からない状態の時の一松って一番生き生きとした顔してるよね。これが素直な感想。ツッコミどころは沢山有るはずなんだけど、どうツッコんだら良いのか分からない(笑)あと思ったより内容が短かった上に、やっぱり雄叫びだけなのでここで読むより見て感じろ!な回。

第4‐2話『松造と松代』

画像引用元:https://www.hikaritv.net/video/detail/dm9kLzAwMDAwMDAwMDBfMDBqODFoMW11Yw==

松造と松代が何歳なのかは分からないけれど、歳を取っても松造の愛情が昔と根本的な部分は変わってないんだなぁと、素敵な話♪♪で終われば良いのに、終わらないのがこのアニメなんだよなぁ。話の内容は本当に素敵なんだよ、いつまで経っても気持ちが変わらないっていうのは。松代愛されてるなぁって凄く思うし、6つ子達が結局は自分達の為(ニート存続の為)ではあるけど、珍しく良い事沢山言ってる。恋愛とか夫婦関係とか、確かに少し拗れたりすると『自分は悪くない、相手が悪い』『こっちはこれだけしてあげてるのに』とか押し付けるスタンスになりがちなのは確かにそうなの。カラ松=痛キャラなのに滅茶苦茶まともな事言ってる。どうしても、諦めきれない松造が、死に物狂いで惚れ薬の材料を集めに行ったりとか、結局薬に頼らない所とか、男のプライド的なモノを感じたけど、…間違ってない??私、大丈夫ですか??お互いにお互いを思いやって寄り添って人生歩いて行ければ、それだけでも幸せだよなぁって。結構、この回は好きな話。もちろん最後は盛大に下ネタとか全裸とか晒しちゃってるけど、内容的には『初心忘れべからず』っていう回!!

関連記事

今日は『おそ松さん|第3期』の放送日でした♪リアルタイムで見てるのですが、深夜01:30からと遅いので頑張って毎週起きてます!見終わった後は即寝ますが・・・(笑)放送日時が他の地域と異なるので、なるべくネタバレしないように気を付けてます♪今[…]

スポンサーリンク

▼『U-NEXT』で一気に見尽くしちゃおう♪▼


最新情報をチェックしよう!