この【 Gameguide 】では『 Dead by Daylight 』『 Apex Legends 』の攻略情報を発信しています! ”TOPページ” ”カテゴリー” から気になる項目をお選びください♪

【FPS・MMO用|有利になるゲーミングマウス】メーカー別おすすめ22選!

PCゲームにかかせないのが『ゲーミングマウス』です。
数が多いだけに選ぶのも一苦労ですよね。
マウスを使用する際、『有線』または『無線』にするか、ゲーム内容で異なってくる
『レポートレート』が優れているか、などなど。
それぞれ違った環境でプレーしているので自分に合ったマウスを選んでみて下さい!
 

マウスの接続方法

接続方法は大きくわけて『有線』『無線』があります。

それぞれ特徴を説明していきます!

 有線

・遅延がなく快適にプレーできる

・電池切れの心配がない

・操作した時に、若干コードが気になる

 無線

・ワイヤレスなことからコードの絡みの心配がない

・有線に比べて入力の遅延が若干気になる

・しかし、最近では高性能の無線マウスも登場していることから人気がでている

 
 

マウスの詳細

マウスには『レポートレート|DPI|IPS』があります。

≪レポートレート≫とは?
1秒間に何回の情報をPCに送るかという数値です。
数値が高ければ高いほど、入力した信号を瞬時に送れるのでゲームを有利に進めることができます。

≪DPI≫とは?
『Dots Per Inch』の略で『1インチの中にドットがいくつあるか』という意味です。
しかしマウスにおいては、マウスを1インチ動かしたとき、カーソルは何ドット動くかということ。

≪IPS≫とは?
『Inch per second』の略で『一秒間あたりのインチ数』という意味です。
つまり、420IPSは『一秒間に420インチ(約10メートル)までの動きに対応できる』という意味になります。

どれも、数値が高ければ高いほど、ゲーム内での操作がストレスなく、プレイできるようになります!

 

 

Logicool (ロジクール)

《 G300S 》(G300s)
わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 

 

《 PRO 》(G-PPD-002WL)

わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 

 
《 G402 HYPERION FURY 》
(G402)
わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 

 
《 G600 》(G600t)
わかりやすいサンプル画像
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 
 

《 G304 》

わかりやすいサンプル画像

 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 
 
《 G502 HERO 》(G502RGBh)

わかりやすいサンプル画像

 

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 

 

《 G502 》(G502WL)

わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 

 
《 G304 》(G304rWH)
わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 

 
《 PRO 》(G-PPD-001)
わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 
 

Razer (レイザー)

《 Viper 》

わかりやすいサンプル画像

 

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 
 

《 TRON 》

わかりやすいサンプル画像

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 

 

 

《 Naga Trinity 》

わかりやすいサンプル画像

 

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 

SteelSeries (スティールシリーズ)

《 SENSEI 》

わかりやすいサンプル画像

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 

 
《 SENSEI 310 》
わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 
 

 
《 Rival 600 》
わかりやすいサンプル画像
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 
 

Kingston (キングストン)

《 HyperX Pulsefire FPS Pro 》

わかりやすいサンプル画像

 

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 
 

ELECOM (エレコム)

エレコム ゲーミングマウス 5ボタン 高性能

わかりやすいサンプル画像

▼▼▼ご購入ページ▼▼▼

 

 
エレコム ゲーミングマウス 13ボタン 高性能
わかりやすいサンプル画像
 
▼▼▼ご購入ページ▼▼▼
 
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク